2013.5.29[Wed]
『個展…本日開幕』

いよいよ本日、個展(第1期)が開幕する。
『ジョルダーノ・ブルーノの純粋気体に鳴り響く24の慈悲の鐘』…

このテーマに着眼したのは、故郷を襲った震災直前であった。
それにより封印せざるを得なかった歳月は、
眠りから覚めた後「おぼろげに覚えている夢」を
再び辿ってゆく感覚に近いものであり、
見つけたと思った瞬間にスルリと逃げてしまうような
不可思議な万華鏡世界の連続であった。

震災からおよそ2年半という歳月を経て、
ようやく開催に踏み切った訳だが、
結局、私はまだ何も見つけられずにいることも確かである。
とにかく、今後も創り続けるしか道はないのだ。

【今回の展示に関して…】
特に版画作品は、額装による壁面展示にとどまらず、
これまでになかった版画ファイリング(エディションノート)を用意いたしました。
展示作品総数は170〜180点と過去最大規模の個展となります。
是非、会場に足をお運びください。

-----------------------------------------------------------------------------------
5月29日(水)〜6月16日(日)
open 11:00 -19:00 / 最終日〜17:00 / 月曜 ・ 火曜 休廊

ギャラリーカフェ ストーク
〒365-0037
埼玉県鴻巣市人形 4-4-113
TEL.090-1122-9127
http://www1.tcat.ne.jp/stork
●JR高崎線「鴻巣駅」東口から2km
-----------------------------------------------------------------------------------

2013.5.15[Wed]
『アートフェア参加のお知らせ』

ギャラリーユニグラバスの所属作家として、
台湾と香港で開催されるアートフェアに参加致します。

『Young Art Taipei 2013』
http://www.youngarttaipei.com

『BANK ART FAIR 2013』
http://www.bankartfair.com

詳細はGallery UGのホームページでもご覧いただけます。
http://www.gallery-ug.com
http://www.gallery-ug.com/archives/1246

2013.5.3[Fri]
『個展のお知らせ』

下記の日程、会場にて個展を開催致します。
今回のテーマは…
『ジョルダーノ・ブルーノの純粋気体に鳴り響く24の慈悲の鐘』
2期、2会場に渡っての開催となります。

展示内容も旧作、新作を織り交ぜる予定ですので
それぞれ違った趣をお楽しみいただけるかと思います。
是非、第1期、第2期ともに足をお運びください。


【第1期】
-----------------------------------------------------------------------------------
5月29日(水)〜6月16日(日)
open 11:00 -19:00 / 最終日〜17:00 / 月曜 ・ 火曜 休廊

ギャラリーカフェ ストーク
〒365-0037
埼玉県鴻巣市人形 4-4-113
TEL.090-1122-9127
http://www1.tcat.ne.jp/stork
●JR高崎線「鴻巣駅」東口から2km
-----------------------------------------------------------------------------------


【第2期】
-----------------------------------------------------------------------------------
7月5日(金)〜7月13(土)
open 11:00 -18:00 / 最終日〜16:00

gallery UG(ユニグラバス)
〒101-0031
東京都千代田区東神田1-14-11ヤマダビル1F
TEL.03-5823-7655
FAX.03-5823-7656
ginza-kikaku@uniglavas.com
http://www.gallery-ug.com
●JR横須賀線・総武線快速「馬喰町」、都営新宿線「馬喰横山」、
 都営浅草線「東日本橋」いずれの駅も地下連絡通路により、
 つながっておりますので、「馬喰町」の出口Cよりお越し下さい。
 出口より徒歩1分(馬喰町一丁目交差点を右折)
●日比谷線「小伝馬町」出口Aより徒歩8分
-----------------------------------------------------------------------------------



Powered by HL-imgdiary Ver.3.03